ウォーターサーバー活用術

ウォーターサーバーをすでに導入されている方も、導入を考えている方も、オススメのウォーターサーバー活用術を紹介します。

ウォーターサーバーは非常に便利なもので、飲料水としてはもちろん、一般家庭にあることでさまざまなメリットを享受できるのです。

まず、飲み水。不純物がなく冷たいというのが最大のポイントで、氷を使う必要もなければ、冷蔵庫で冷やす必要もなく、そのまま冷たい水をゴクゴクと飲むことができます。

次にお米を炊く水としても最高です。
お米は水分を吸収し熱が加わることで柔らかく、おいしいごはんになります。
ふっくら炊き上げるためには、お米がよく水を吸収してくれないとダメです。


不純物の多い水では水の吸収が不十分になり、べちゃべちゃとした美味しくないごはんになってしまうのです。
ミネラルの入った天然水でふっくら炊きあがったご飯は味も食感も最高で、余計な成分が邪魔をすることはありませんから、お米本来の味を味わうことができます。

料理でいえばウォーターサーバーの水は味噌汁や煮物など汁系と相性抜群です。
出汁はよく出ますし、その分味もよくなります。

ウォーターサーバーは水だけでなく、お湯も出るのが利点です。
どの会社のウォーターサーバーもお湯は85度くらいのお湯が出ますから、
コーヒーやお茶はやかんなどで火にかけて煮沸することなく、そのままのお湯で抽出することも可能です。

そういった飲み水や料理の際の調理水としての使い方なら至極あたりまえかもしれません。
それでは私が実践しているウォーターサーバー水の活用方法についてご紹介しましょう。

拭き掃除をするときの洗剤替わりに使う方法です。

霧吹きにウォーターサーバーの水を入れて、きれいな雑巾か新聞紙を使って窓ふきしてみましょう。
霧吹きを適度に窓にかけ、そのあとさっと拭きます。そうすると水垢を残すことなくキレイに掃除することができます。

下手に洗剤を使って汚れが残ってしまったり、水道水を使って窓が白っぽくなるよりもずっと効果的です。

ウォーターサーバーの水がなぜ掃除に最適なのかといえば、不純物を含んでいないからです。
とりわけミネラルものぞいてあるピュアウォーターは掃除のパートナーとしては最高です。
サラサラとした水で日頃の汚れを清めてくれますから。

























▲ TOPページへ戻る

トップページ運営者情報特定商取引法表記サイトマップ体験談募集ページ